ROOM NO.1301

ツンデレなキャラクターが登場することでも人気の、お勧めのライトノベルを紹介します。

富士見ミステリー文庫の人気シリーズ「ROOM NO.1301」は、ドラマCDも発売されている人気のライトノベルで、主人公の絹川健一の日常を描いた、
甘くて切ないラブ・ミステリーです。

平凡な高校生だった健一は、同級生の千夜子に突然告白をされ、恋愛に関して無頓着だった健一は、答えをすぐに出せずに呆然としていました。

しかも、その日の帰り道に、行き倒れている女性・綾を助け、謎の鍵を拾ったことをきっかけに、なんとも不可思議な健一のマンション生活が始まっていきます。

12階建てのマンションには存在するはずのない、13階の部屋へと招待された健一は、これから一体どんな出来事に遭遇していくのか?

また、この作品には絹川蛍子というツンデレキャラクターも登場するので、彼女の魅力にも注目です。
ツンデレファンのみならず、ラノベファンにもお勧めのライトノベルです。




ツンデレヒロイン大辞典のメニュー

『ツンデレヒロイン大辞典』のメインコンテンツです。アニメやコミック、ゲーム、ライトノベルから、人気の高いツンデレなヒロインをピックアップしています。
あなた好みのツンデレヒロインを見つけてください。

アニメのツンデレヒロインが生き生きするには、声優さんの名演技が必要です。
ツンデレヒロインをみごとに演じ、人気を集めているツンデレ声優さんたちを紹介しています。

「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズ、「灼眼のシャナ」、「ゼロの使い魔」をはじめ、ツンデレを語るときにライトノベルの存在は欠かせません。 ツンデレファンにおすすめのライトノベルをピックアップしています。

こちらは3次の話です。


Page Top ▲

Edit