涼宮ハルヒ(すずみや はるひ)

涼宮ハルヒは、数あるツンデレヒロインの中でも、ある意味一番わがままなツンデレといっていいでしょう。

なにしろ涼宮ハルヒが退屈すると、世界が滅亡するという設定です。(本人は知らない)
世界を救うため、ハルヒを退屈させないように、彼女をとりまく人々や謎の組織が、右往左往しています。
世界は、涼宮ハルヒが退屈しないために回っているのです。

超一流のわがまま娘ですがが、本性は純粋そのもの。
強気で勝気。
ひたすら純粋に世界をおもしろく楽しむため、突拍子もないことに突っ走っていく強引ぶりが愉快であり、魅力なのです。

涼宮ハルヒのツンデレで最大の魅力は、ハルヒの表情だと思います。
にっこり笑っていても、あくまで勝気そうな目。
わくわくすることを見つけてひたすら楽しんでいるときの、きらきら光る目。

原作者の谷川流さんは、涼宮ハルヒシリーズがこれほどヒットした理由を、「いとうのいぢ(原作小説のイラスト・アニメのキャラクター原案)さんの絵とアニメのスタッフのおかげ」と語っています。
実に控えめなコメントですが、それにうなづいてしまうほど、ハルヒの表情はいいのです。

「涼宮ハルヒの憂鬱」のDVDをまとめ買いする

「涼宮ハルヒの憂鬱」のコミックをまとめ買いする

「涼宮ハルヒの憂鬱」のライトノベルをまとめ買いする

オフィシャルファンブック「涼宮ハルヒの公式」を購読する

「いとうのいぢ画集」をまとめ買いする




水銀燈(すいぎんとう)

ツンデレヒロインデータベース。アニメやコミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

コミックやアニメで人気のシリーズ「ローデンメイデン」には、ツンデレなキャラクターが何人か存在していますが、
ツンデレラーの中でも密かな人気を持っているのが、水銀燈(すいぎんとう)です。

水銀燈は、ローゼンメイデンの第1ドールで、元々は未完成の人形でしたが、ローゼンにローザミスティカを与えられたことにより、
ローゼンメイデンになることができました。

アニメでは、銀髪のロングヘアにダークブルーの編み上げドレスという外見をしていますが、原作とは微妙に変更されている点がいくつかあります。

水銀燈は見た目通り、クールで冷酷な性格のツンデレ性質ですが、アニメの第8話で発した「乳酸菌摂ってるぅ?」という見た目とかけ離れているセリフにより、
そのギャップに惹かれたファンは多いようです。

そんなツンデレな水銀燈は、真紅と対抗できるほどの「名探偵くんくん」への熱愛ぶりを発揮しているキャラクターです。

「Rozen Maiden ローゼンメイデン」のコミックをまとめ買いする

「ローゼンメイデン原画集」を見る




静馬かなえ(しずま かなえ)

ツンデレヒロインデータベース。アニメやコミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

人気少年マンガ「こわしや我聞」に登場するキャラクター、静馬かなえは、ツンデレラーに密かな人気を持っているツンデレキャラクターです。

静馬かなえは、静馬仙術24代目で、現役の"こわしや"の会長でもある姉御肌のキャラクターです。

仙術を巧みに操ることができ、元こわしや会長である、静馬さなえの孫です。
祖母譲りの厳しく怒りっぽい性格で、そのツンツンぶりがツンデレラーに好まれています。

「工具楽屋」の営業部長である辻原に、「かなちん」と呼ばれてからかわれる度に、「かなちん言うなっ!」と言い返すのがお約束パターンです。

また、九州にある神社の巫女としても働いており、ツンデレと巫女のギャップが、ツンデレラーには魅力的なのかもしれませんね。

園崎 魅音(そのざき みおん)

ツンデレヒロインデータベース。アニメやコミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

同人ゲームとして多大な人気を集め、マンガ・アニメ化もされた作品「ひぐらしのなく頃に」に登場するキャクラターで、
ツンデレとして人気があるのが園崎 魅音(そのざき みおん)です。

園崎魅音は、主人公の圭一や、レナの1学年上の生徒で、リーダー気質な性格から、クラスでは委員長を務めているツンデレキャラクターです。

ノリが良くとても行動的で、周囲の人間を常に楽しませてくれるような、明るい性格をしているので、皆に慕われている姉御気質なキャラクターです。

良い意味でサバサバとしていて、悪い意味でガサツな性格ですが、時折見せる女の子らしい一面に、ドキッとしてしまうツンデレファンも多いのではないでしょうか。

カードゲーム・ボードゲームなどを得意とし、放課後に"部活"と称しては、圭一達と遊びを楽しんでいるようです。
そんなツンデレな彼女が登場する、「ひぐらしのなく頃に」は、お勧めの作品です。

スクルド

ツンデレヒロインデータベース。アニメやコミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

マンガやアニメなどで人気の作品「ああっ女神さまっ」に登場するキャラクター、スクルドがツンデレなキャラとして人気があります。

スクルドは、ヒロインのベルダンディーの妹で、2級神1種限定の女神さまの一人です。
ウルド、ベルダンディー、スクルドの三姉妹の末っ子であり、一番下の子らしく、泣き虫でわがまま気質な性格をしているキャラクターです。

そんな彼女が常に愛しているのが、次女のベルダンディーで、長女ウルドの言いつけは守らないのに、ベルダンディの言いつけには素直に従うというほどです。

外見は、黒髪のロングヘアが印象的な、栗色の瞳をした女の子です。
大好物はアイスクリームで、趣味は機械いじりや発明など、ちょっと個性的な一面も持っています。

姉のベルダンディーの身を案じて、地上にやってきたツンデレな女神さまです。

草摩慊人(そうま あきと)

ツンデレヒロインデータベース。アニメやコミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

原作のマンガの人気と共に、アニメ化されたことでも人気の高い作品「フルーツバスケット」に登場する草摩慊人(そうま あきと)が、
ツンデレなキャラクターとしてファンの人気を得ているようです。

草摩慊人は、草摩家の当主であり、本当は女性でありながらも、母親の命令により、男として育てられてきたキャラクターです。
どこか物悲しげな雰囲気を漂わせていて、心の中に切なさや様々な苦しみ・憎しみを抱えながら生きています。

しかし、ある事件をきっかけに、女性としての心を取り戻し始め、やがて愛する人と想いが通じ合い、恋人同士になります。
そんな彼女のツンデレな魅力を、ぜひアニメやコミックで味わってみてください。

三千院ナギ(さんぜんいん なぎ)

ツンデレヒロインデータベース。アニメやコミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

原作であるマンガの人気から、アニメ化もされた作品「ハヤテのごとく!」のメインヒロインである、三千院ナギ(さんぜんいん なぎ)は、
お嬢様気質で13歳のツンデレなキャラクターです。

三千院財閥という超お金持ちの家庭環境で育った令嬢で、幼少時から受けていた英才教育により、若干13歳にして高校1年生という飛び級制度が適用されている、
優れた才能の持ち主です。

外見は、ツインテールに近い二つ結びのロングヘアが特徴的です。
気が強く、負けず嫌いな性格をしていて、思い込みの激しい一面もあります。

基本的にインドア派で、趣味はゲーム・マンガ・アニメの他に、経済に関して深く興味と知識を持っています。
頭脳明晰な反面、運動に関してはまるっきりダメで、極度の方向音痴でもあります。

しかし、攻撃能力には優れているという面もあり、様々な個性を持ち合わせているツンデレキャラクターです。

真紅(しんく)

ツンデレヒロインデータベース。アニメやコミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

アニメでも人気の高い作品「ローゼンメイデン(Rozen Maiden)」シリーズに登場する、真紅(しんく)は、ツンデレの魅力溢れる、ファンの中でも人気のあるヒロインキャラクターです。

真紅はローゼンメイデンの第5ドールで、女王様気質で、非常にプライドも高い典型的なツンデレです。

見た目はブロンドヘアのツインテールで、足元まであるヘアは毛先がカールしていて可愛らしいです。
名前の通り、真紅のドレスを着ていて、首元の緑のリボンがアクセントになっています。

外見の愛らしさとは対照的に、気が強く、人形を操ったり、壊れた物を修復したりする能力を持っています。

「…だわ」というのが口癖で、趣味はテレビ番組である「名探偵くんくん」を視聴することです。
くんくんに対する熱愛ぶりは激しく、マニアっぽい一面も持っている個性的なツンデレキャラクターです。

「Rozen Maiden ローゼンメイデン」のコミックをまとめ買いする

「ローゼンメイデン原画集」を見る



翠星石(すいせいせき)

ツンデレヒロインデータベース。アニメやコミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

コミックス・アニメなどで人気の作品「ローゼンメイデン(Rozen Maiden)」シリーズのキャラクターである、翠星石(すいせいせき)が、ツンデレなキャラクターとして、
ファンからも高い人気を持っています。

ローゼンメイデンの第3のドールで、蒼星石の双子の姉でもあります。

足元まである栗色のロングヘア、左右の目の色が異なるオッドアイで、服装はベルギーやオランダの民族衣装を思わせる、濃いグリーンのドレスを着ています。

性格は、そのおしとやかな外見とは対照的で、相当な毒舌を吐き、人見知りも激しい、まさにツンデレです。
ツンデレタイプで例えると、女王様タイプといえますね。

「まったく…」「…ですぅ」というのが口癖で、独特の言葉使いが印象的です。
しかし、他の姉妹に対する優しさも持っているので、そのギャップが多くのツンデレファンを魅了しています。

「Rozen Maiden ローゼンメイデン」のコミックをまとめ買いする

「ローゼンメイデン原画集」を見る




沢近愛理(さわちか えり)

ツンデレヒロインデータベース。アニメやコミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

原作マンガである「School Rumble」のヒットと共に、アニメ化もされている「スクールランブル」のツンデレキャラクター、沢近愛理(さわちか えり)は、
主人公・塚本天満(つかもと てんま)の、仲良しグループの一人です。

外見の特徴としては、基本的にブロンドヘアのツインテールですが、気分に応じてポニーテールにしたり、普通に下ろしたりしています。
イギリス人の父と、日本人の母のハーフで、帰国子女というだけあり、プライドは非常に高く、言葉遣いもきついというツンっぷりです。

ツンデレタイプの中では、女王様タイプ・高飛車タイプあたりといえますね。
運動能力に優れていて、蹴り技を得意としています。

物語が進むにつれ、もう一人の主人公、播磨拳児(はりま けんじ)に、少しずつ恋心を持ち始めます。
時折見せるデレの部分が、ツンデレファンにはたまらなく魅力的です。

シャナ

ツンデレヒロインデータベース。アニメやライトノベル、コミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

原作のライトノベルが大ヒットして、コミック化、アニメ化もされている「灼眼のシャナ」のヒロイン、
シャナが最強のツンデレキャラクターとして、大人気を集めています。

シャナは、見た目は11~12歳くらいに見える女の子で、実年齢は不明、身長は141cmらしいです。
フレイムヘイズの【炎髪灼眼の討ち手】で、本人は自らのことを「贄殿遮那のフレイムヘイズ」と名乗っています。

特殊な環境で生まれ育ったことからも、一般世間の常識たるものを一切習得していないようで、気丈でわがまま気質な性格です。

また、メロンパンが大好物で、作り方から食べ方まで、かなりのこだわりをもっています。
そんなツンデレヒロイン、シャナは、ツンデレファンの中でも、特に高い人気を集めているキャラクターです。

「灼眼のシャナ」のライトノベルをまとめ買いする

「灼眼のシャナ」のコミックをまとめ買いする

「いとうのいぢ画集」をまとめ買いする



桜塚恋(さくらづか れん)

ツンデレヒロインデータベース。ゲームやアニメ、コミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

美少女ゲーム(ギャルゲー)「Canvas」のツンデレヒロイン、桜塚恋(さくらづか れん)は、ツンデレキャラクターの中でも少ない妹キャラとして、
ツンデレファンに大人気です。

主人公・大輔の父親が再婚したことよって、突然義理の妹として同居することになるという設定です。
お約束な設定ですが、ツンデレファンで、なおかつ妹キャラ大好きなファンにはたまらない設定ですね。

学園のアイドル的存在で、主人公以外の人間に対しては愛想が良いものの、主人公にだけは冷たくツンな態度で接してしまうタイプです。

ツンデレタイプの中では、素直になれないタイプと言って良いでしょう。
気丈で、思ったことをストレートに口に出す性格のキャラクターです。
そんな強気な桜塚恋が、たまに見せるデレの部分が、世の中のお兄ちゃんにはたまらなく萌えなわけです。




ツンデレヒロイン大辞典のメニュー

『ツンデレヒロイン大辞典』のメインコンテンツです。アニメやコミック、ゲーム、ライトノベルから、人気の高いツンデレなヒロインをピックアップしています。
あなた好みのツンデレヒロインを見つけてください。

アニメのツンデレヒロインが生き生きするには、声優さんの名演技が必要です。
ツンデレヒロインをみごとに演じ、人気を集めているツンデレ声優さんたちを紹介しています。

「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズ、「灼眼のシャナ」、「ゼロの使い魔」をはじめ、ツンデレを語るときにライトノベルの存在は欠かせません。 ツンデレファンにおすすめのライトノベルをピックアップしています。

こちらは3次の話です。


Page Top ▲