静馬かなえ(しずま かなえ)

ツンデレヒロインデータベース。アニメやコミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

人気少年マンガ「こわしや我聞」に登場するキャラクター、静馬かなえは、ツンデレラーに密かな人気を持っているツンデレキャラクターです。

静馬かなえは、静馬仙術24代目で、現役の"こわしや"の会長でもある姉御肌のキャラクターです。

仙術を巧みに操ることができ、元こわしや会長である、静馬さなえの孫です。
祖母譲りの厳しく怒りっぽい性格で、そのツンツンぶりがツンデレラーに好まれています。

「工具楽屋」の営業部長である辻原に、「かなちん」と呼ばれてからかわれる度に、「かなちん言うなっ!」と言い返すのがお約束パターンです。

また、九州にある神社の巫女としても働いており、ツンデレと巫女のギャップが、ツンデレラーには魅力的なのかもしれませんね。

國生陽菜(こくしょう はるな)

ツンデレヒロインデータベース。アニメやコミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

人気少年マンガ「こわしや我聞(がもん)」に登場するキャラクター、國生陽菜(こくしょう はるな)は、ツンデレな魅力を持っているヒロインです。

國生陽菜は、主人公の我聞と同級生で、冷静沈着な性格のクールビューティーなツンデレキャラクターです。

主人公の我聞が社長を務める会社「工具楽屋」の、社長秘書・経理を担当していて、成績優秀、社の全ての経理事務を一人でこなしてしまうほどの能力を持っています。
傍らでは、現役高校生という健全な学生でもあり、学校では卓球部に所属していて、運動神経にも優れているようです。

仕事第一の人生を歩んできたことからか、人とのコミュニケーションや感情表現が苦手で、当初は友人も少なかったようですが、物語が進行するにつれ、
次第に心を開き始めるようになります。

そんな彼女のツンデレっぷりを、あなたもぜひ漫画で味わってみてはいかがですか?

桃子・A・ラインフォード(とうこ ラインフォード)

ツンデレヒロインデータベース。アニメやコミックからツンデレヒロインを厳選紹介。

人気の少年漫画「こわしや我聞」に登場するキャラクターで、ツンデレな魅力を持っているとして人気が高いのが、
桃子・A・ラインフォード(とうこ ラインフォード)です。

桃子・A・ラインフォードは、若干14歳にして、第5研究所所長、天才少女科学者でもある恵まれた才能の持ち主で、ツンデレなキャラクターです。

飛び抜けた才能を持つ反面、性格面に問題があり、相当なわがままでプライドも高く、高飛車なツンデレです。
ハーフなだけに、外見はブロンドヘアにブルーの瞳と華やかで、外国人と間違えられるほどです。

主人公の我聞には恋心を寄せており、少女らしい一面を見せる時もあります。
そんな彼女をツンデレタイプに例えるなら、何の躊躇もなく高飛車タイプといえるでしょう。

とってもツンデレな彼女の魅力を、マンガで実際に味わってみてはいかがですか?




ツンデレヒロイン大辞典のメニュー

『ツンデレヒロイン大辞典』のメインコンテンツです。アニメやコミック、ゲーム、ライトノベルから、人気の高いツンデレなヒロインをピックアップしています。
あなた好みのツンデレヒロインを見つけてください。

アニメのツンデレヒロインが生き生きするには、声優さんの名演技が必要です。
ツンデレヒロインをみごとに演じ、人気を集めているツンデレ声優さんたちを紹介しています。

「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズ、「灼眼のシャナ」、「ゼロの使い魔」をはじめ、ツンデレを語るときにライトノベルの存在は欠かせません。 ツンデレファンにおすすめのライトノベルをピックアップしています。

こちらは3次の話です。


Page Top ▲