レベッカ宮本(ベッキー)

原作のマンガが人気で、アニメ化もされた作品「ぱにぽに」のヒロインである、レベッカ宮本が、ツンデレな魅力を持つキャラクターとして、
ファンの間で人気を得ています。

レベッカ宮本は、10歳にして理工系の世界最高学府MITで学位を修得したという、天才的な頭脳を持つ小さな教師です。
桃月学園1年C組の担任をしていて、数学担当の「ベッキー」の愛称で親しまれているツンデレキャラクターです。

見た目は普通の女の子で、ブロンドのロングヘアが特徴的なキャラクターです。
天才的な頭脳を持ちながらも、本質的なところは歳相応ともいえます。

面倒なことを避けたがる性格で、嫌なことがあると「先生だぞ~」といってすねてしまうような可愛らしい一面もあります。
そんな彼女のツンデレな魅力は、マンガやアニメで実際に感じてみてください。




ツンデレヒロイン大辞典のメニュー

『ツンデレヒロイン大辞典』のメインコンテンツです。アニメやコミック、ゲーム、ライトノベルから、人気の高いツンデレなヒロインをピックアップしています。
あなた好みのツンデレヒロインを見つけてください。

アニメのツンデレヒロインが生き生きするには、声優さんの名演技が必要です。
ツンデレヒロインをみごとに演じ、人気を集めているツンデレ声優さんたちを紹介しています。

「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズ、「灼眼のシャナ」、「ゼロの使い魔」をはじめ、ツンデレを語るときにライトノベルの存在は欠かせません。 ツンデレファンにおすすめのライトノベルをピックアップしています。

こちらは3次の話です。


Page Top ▲